学校概要

ごあいさつ

時代と社会が求める“本もの”を養成。

本校は74年の歴史の中でファッション(服飾)一筋に時代とともに歩んでまいりました。戦後70年が経ちました。世の中はあらゆる分野で変化が 起き、めまぐるしく変化するファッションも急速にグローバル化が進んでいます。本校の教育方針は基礎基本を大切にして、時代が求める専門的な知識、高い技 術力、独創性、創造性、感性を磨くことを重視しています。


ファッションをトータルにプロデュースできる能力を。

ファッションもWebや通信販売が登場し、販売方法や形態も多様化し、細分化しています。そして、ますますビジネス能力やコミュニ ケーション能力、そしてファッションをトータルにプロデュースできる能力が求められています。これからは、地元の企業や地域で活躍できる人材の育成に努め てまいりたいと思っております。


一人前になることを全力でサポート。

ファッションの世界は様々な仕事があり、グローバルに挑戦できます。「夢を作り、夢を売る」ファッションは、人々に幸せを提案する プロフェッショナルな魅力的な仕事です。ファッションの世界で頑張ってみませんか?素敵な専門家になって社会に貢献しましょう。職員一同、心からみなさん を全力でサポートいたします。


虫明安子/校長

沿革
1942年 岡山服装学園を設立
1946年 岡山ドレスメーカー女学院に改称。岡山県より認可
1951年 私立学校法により、学校法人岡山ドレスメーカー女学校に組織変更
1961年 学校法人虫明学園に改称
1976年 専修学校制度により、専門学校に認可
1985年 専門学校岡山ファッションスクールに改称
1991年 ファッションビジネス科を設置
2008年 ファッション&ブライダルプロデュースコースを設置
2011年 杉野服飾大学と提携
2012年 創立70周年
2014年 校舎一部リニューアル
同年 株式会社ワールドインダストリーファブリック 岡山技術研究所と連携
学校3